ドクターデスの遺産 NEWS

カテゴリー:最新情報
2020.11.24
最新情報

この度、本作の大ヒットを祝して主演を務める綾野剛、そして岡田健史が大ヒット御礼舞台挨拶に登壇!
舞台挨拶会場は本編を観終えた観客が席を埋め、主演の綾野剛と本作で初の刑事役となる沢田圭を演じた岡田健史が登壇。公開から1週間が経過し、週末の映画興行収入ランキングでは実写映画No.1に輝くなど、ますます盛り上がりを見せている本作。
そして、今回映画の大ヒットをお祝いするために駆けつけてくれた観客を前に綾野は「健史とは本作が実は初共演で、今日はワチャワチャしているとこを見せるだけの回になりますね。笑 さっき楽屋で挨拶した時からニヤニヤしている岡田健史のラブビームがアクリル板を貫いてきます」と語り、本作でのイベント登壇が初となる岡田は「学生時代から知っている綾野剛さんと初めて共演した作品がこうして多くの方に見てもらえて嬉しいです」と感謝した。

公開後、周りからの反応を聞かれた綾野は「『お前が犯人じゃないんだ』ってよく言われますね。特報や予告で犯人っぽく見せているので、ミスリードするような予告になっているなら良いなと思いました」、岡田は「違う現場でも『(お客さん)入っているらしいね』と言われるので、今日実際に入っているお客さんを見て実感できています」と周りからの評判を実感。本作が初共演となった岡田の印象を綾野は「健史は裏のヒロインですからね。笑 景子ちゃんが表のヒロインで。岡田はカッコよさで戦っていかなきゃいけないんだけど、チャーミングさが隠し切れていなくて良い。話せば話すほどスポンジのように吸収して、頭がパンクしていく姿を見て、快感を得ました笑」と絶賛し、「今日まで経験したことを、すべてシェアしていきたい。僕が何十年かけてやってきたことを健史は1、2年でやってしまえばいい」と心境を述べた。

岡田は「僕が知りたいことを聞ける俳優さんはこれまで多くはいなかったけど、撮影初日から剛さんには色んなことを聞きまくっていました。僕が剛さんの立場だったらウザいなって思うものを、剛さんは一聞いたら百にして返してくれる。真摯に向き合ってくれる役者さんと出会えたことが大きな意味を持つ作品でした」と綾野との出会いに感謝し、魅力を熱弁。また犬養の相棒・高千穂を演じた北川景子の印象を岡田は「北川景子さんという女優さんのことを関係者の方から聞く機会があって、本当に百戦錬磨な方で、今回その片鱗を見ました」とコメント。
綾野から「(北川と次に共演するならどんな役がしたいか?」聞かれると、岡田は「北川さんより剛さんです!笑」と答え、「(綾野と)徹底的に敵対する役をやりたい。僕のこのラブラブを消して演技したいです」と熱く語り客席を沸かせた。そして、岡田も警視庁捜査一課・麻生班の一員として対峙した“ドクター・デスを演じたキャストの印象を「作品を見ての印象はご本人とは全く違うなって。さすが役者さんだなと。そのレベルにいる役者の方たちに近づきたいって思いましたね」と今後の想いを語った。

客席から【綾野さんへ次に岡田さんと共演したい役】を聞かれた綾野は「BLは入れとくわ!重厚なものから軽やかなものまでやりたいなと思っていて(笑)ゾンビものもやろうかと。ゾンビ側のおれらも辛いよな、人間が美味しいわけじゃないよなって、ゾンビの正義を見せようかなと(笑)。他には、距離の近い兄弟役とか出会うべくして出会う役とかを。胸倉を掴んだり、ケンカするシーンをやりたいです。後は、ひたすら可愛がる役をやりたいですね(笑)」と語ると、岡田も「いいですね(笑)ドライブするラブストーリーをやりたいです」と笑顔で語った。
最後に岡田は「この作品で剛さんと出会って、ドラマでもご一緒して。本作や今後見ていただく作品で毎回、自分のベストを超えていけるよう頑張りますので、よろしくお願い致します」と今後の意気込みを語り、綾野は「“安楽死”というものだけを言及している作品ではなくて、本作ではエンタメに振り切っている部分もあります。皆さんの本作に触れる時間が豊かな時間になって欲しいと思い作り上げました。引き継ぎこの作品を愛してくれると幸いです、よろしくお願いします」と挨拶し大ヒット御礼舞台挨拶は幕を閉じた。

2020.11.16
最新情報

この度、本作の公開を記念して、主演を務める綾野剛と共演の北川景子、メガホンを取った深川栄洋監督が公開記念舞台挨拶に登壇しました。

舞台挨拶会場は本編を観終えた観客が席を埋め、余韻が残る中、綾野剛と北川景子、深川栄洋監督が登壇。
一般の観客を前にした綾野は「本日は大勢のお客様に来ていてだき大変感激しています。今日この場で皆さんの前に立てたことは奇跡だと思っています。皆さんに会えて本当に感謝します」と語り、会場と全国122館のライブビューイングを見る観客へ挨拶した。
北川も「昨日、公開初日を迎えることができ、お客様とこうして対面する舞台挨拶はすごく久しぶりで、やっぱりお客様の顔が見たくて、私たちは映画を一生懸命撮影しているんだなと改めて感じました」と無事公開を迎えられた喜びを語った。
今回、初のイベント登壇となった深川監督は「本作は去年の7月にクランクインし8月いっぱいでクランクアップしました。それから世界各国いろんなことがあって、今こうして立てていることが不思議なくらいに感じます。新しい世の中にもなって、ようやく映画館にも満員のお客様が足を運んでいただけて映画人として大変感謝しております」と語った。

本作で警視庁捜査一課No.1コンビの犬養隼人と高千穂明日香をそれぞれ演じた綾野と北川。公開後の舞台挨拶ということもあり、ラストシーンから今後のコンビの様子を伺う質問に対して綾野は「いい意味で変わらないと思います。どう?北川さん?」と北川に問うと、北川は「変わらないと思います。関係性は変わらないと思いますけど、事件が変われば高千穂が人質になったり、暴走したりするかもしれいですね」とそれぞれ語り、今後のバディの活躍を想起させる発言で会場を沸かせた。また、犬養&高千穂が追う“ドクター・デス”を演じた役者の印象と対峙した時の撮影エピソードを聞かれると綾野は「もう、あれしかないね」と目を閉じ両手を広げた本編のドクター・デスの仕草を真似した。
北川は「初めて見た時、鳥肌がたっちゃいました。すごくキレイで…」と振り返り「一瞬正しいと思ってしまうような説得力もあって、なにと戦っているかわからなくなるような、残酷なほど美しい瞬間でした」、と印象を語った。綾野も「狡猾さと酔狂さが混ざった圧倒的な存在感がありました」と絶賛した。
そして、犬養と高千穂がドクター・デスと対峙するシーンについて、北川は「取調室のシーンはドッと疲れました。夏に撮っていたので部屋は暑かったのですけど、犬養の心を弄ぶドクター・デスと何をしでかすかわからない犬養をみていて鳥肌が立ちました。私はただ見ているだけでしたけど、この作品の世界観をドクター・デスの役の方が作ってくださったなと思います」と語った。また、綾野は“ドクター・デス”のイントネーションが「一番大変だった」と語り、「ほんとに…現場で一番NGをだしたのがこれ(イントネーション)だったんです」と語り会場は笑いに包まれた。

また深川監督に二人の印象を聞くと「2人がお互いのことを良く理解しているなと感じ、それが本作で特殊なコンビの源になっているのかなと思いました。どのような演出をしてもお互い被らない演出を調節していました」と語るとそれを聞いた綾野は「(北川さんとは)すごく波長が合いますし、2回目の共演でもずっと前から友人だったような感覚が残っていました」と語り、北川は「高千穂は犬養についていって、暴走を止めたり、迷っていたら背中を押す相棒の役だと思っていたので、綾野さんがどう演じるかよく見て、自分がバランスを取れるといいなと思って演じていました」と撮影を振り返り、それに対し綾野は「観察のためにずっと盗撮されていました(笑)。いつ撮られてたんだろうという写真までありました」と笑顔で語った。

ここで、前回のイベントでもチャレンジした「No.1コンビ度チェック」に綾野と北川が再チャレンジ!前回の結果が「60%」に終わってしまった際、北川は「初日にもう一回やりたい!」と悔しい様子を見せていたため、今回リベンジの場が用意された。計5問の質問に対し〈A〉か〈B〉でパネルを上げて回答していき、劇中さながらの名バディっぷりを披露し、全問一致のコンビ度100%を達成!これに対して、綾野と北川は「前回のコンビ度チェックはコメントしにくい結果でしたので、今回は大満足です!」と喜んだ。

また今回は鑑賞した観客にも、〈本作の続編を観るならば?〉という質問が出され、回答はA「犬養と高千穂の過去」、B「犬養と高千穂の未来」の2択。AとBが綺麗に半分ずつという結果となり、この回答に北川は「犬養と高千穂はどのように出会ったのか、最初から名コンビなのか、どうゆう経緯で出来上がったのか気になるので過去を見たいですね」と答えると、綾野は「確かに、高千穂の過去は観たい。相当ブイブイ言わせていて、キレキレだったのかなと思って(笑)」と高千穂の過去を想像し客席を盛り上げた。
そして、二人のやり取りを見たMCより観客に向けて、「二人はNo.1コンビと思いますか?」という質問に客席は満場一致でNo.1コンビと回答。綾野は「みんな優しいね(笑)ありがとう」と客席へ感謝した。

最後に深川監督は「この映画は公開したばかりです。2回、3回と見て下さると嬉しいです。その度に印象が変わっていく映画だと思いますので、またお会いできることを願っております」と挨拶し、北川は「本作は安楽死をテーマにしていますが、この映画では犬養と高千穂がどのように犯人に迫っていくのか、事件を乗り越えて、どのように成長していくのかというふたりの人間ドラマも見どころの一番大きい要素だと思いました。怖いのが苦手という方にも本作で私たちの成長を見て欲しいです」と語り、綾野は「こうした時間が続いていけば良いなと心から思いました。エンターテインメントは最初に不要不急にされるものだと痛感しました。でも、こうして今この場に立てたことは奇跡だと思いました。皆さんにこうしてお会いするとエンターテインメント不急ではあっても、不要ではないと改めて思いました。本作はハラハラ、ドキドキする作品となっていますが、皆さんにとっても良い時間になればいいなと思います。まだ必ず会いましょう」と挨拶し舞台挨拶は大盛況の内に幕を閉じた。

2020.11.12
最新情報

11/13(金)公開日より全国の上映劇場(※一部商品・一部劇場を除く)で販売致します!

映画・アニメグッズショップ「フルービー/Froovie」はこちら
https://froovie.jp/shop/a/aHP_cdoctor-d/

「日テレ屋web」はこちら
https://www.ntvshop.jp/shop/c/cDrdeath/

※一部上映劇場では販売開始日時が異なる場合がございますのでご注意ください。 

<グッズ詳細>

【ポストカードセット ¥500(税込)】
■4枚1セット
■紙製
■定型サイズ(A6)

【クリアフォルダ ¥495(税込)】
2020年11月13日公開映画 「ドクター・デスの遺産」ポスタービジュアルを使用したクリアフォルダです。
■商品サイズ:A4
■素材:ポリプロピレン
■原産国:日本

【クリアしおり2枚セット ¥770】
2020年11月13日公開映画 「ドクター・デスの遺産」劇中場面写を使用したしおり2枚セットです。
■商品サイズ:約14.7×4.8㎝(各)
■台紙サイズ:約24.5(ヘッダー3cm含む)×15cm
■素材:ポリプロピレン
■原産国:日本

2020.11.03
最新情報

130人を安楽死させた実在の医師をモデルに描く禁断のクライム・サスペンス『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』の11月13日(金)公開を記念して、感想・期待コメント投稿キャンペーンを開催!

「苦しむことなく殺してさしあげます。」
ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。
警視庁捜査一課No.1コンビの犬養と高千穂は捜査に乗り出すが、遺族は犯人に感謝し嘘の証言で守る。ドクター・デスは猟奇殺人犯なのか?救いの神なのか?あなたはこの正義に驚愕する――。

11月2日(月)に綾野剛と北川景子が登壇した完成報告イベントや、本編特別映像を見て<感想・期待コメント>をツイート!プレゼントをゲットしよう!

【実施期間】
2020年11月3日(火・祝)12:00~ 11月12日(木)23:59

【参加方法】
①映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』公式Twitter(@doctordeath1113)をフォロー
②完成報告イベントか本編特別映像を見て、#ドクターデスの正体を知りたいデス をつけて感想や期待コメントをツイート
③抽選でプレゼントが当たる!
※当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させていただきます。

【完成報告イベント】

【本編特別動画】


【感想を投稿する】
ツイート

【プレゼント】
■サイン入りプレスシート:3名様
■Amazonギフト券千円分:10名様

【ご注意事項】
※参加いただく際は必ずアカウントの投稿を”公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
※当選者にはDMにて賞品送付先をご入力いただく申込みフォームをお知らせいたします。Twitterアカウントの削除やフォロー解除をされますと当選無効となります。
※賞品の発送先は日本国内に限定させていただきます。
※当選権利はご本人様に限り、第三者への転売・譲渡および、換金はできません。
※応募内容に誤りや漏れがある場合や、虚偽の記載がある場合、無効となりますのでご注意ください。
※賞品の転売・譲渡(有償・無償を問わず)は禁止いたします。
※応募受付の確認・結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※お一人様の複数アカウント利用や、bot機能などでの応募の不正行為を一切禁止します。不正行為をおこなった場合、当選が無効となりますので、予めご了承ください。
※当選者が提供した個人情報は、当社が管理し、賞品の抽選、賞品のために利用させて頂きます。目的外での利用および第三者(業務委託先を除く)への提供はいたしません。
※本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

2020.09.19
最新情報

主演の綾野剛さん、主題歌を担当された[Alexandros]さんが登壇予定の『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』プレミアイベントを10月5日(月)夕刻より生配信することが決定しました!
(※視聴方法は追って発表いたします)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本イベントは完全無観客での開催となりますが、生配信を通じて、どなたでもイベントをご覧いただくことができます。

さらに、ビデオ通話サービス「Zoom」を活用して、このイベントにキャストたちと一緒にオンラインで参加できる方を、全国より49名様限定で大募集!
(※応募締切:9月27日(日)23:59まで)

下記応募規約等を必ずご確認の上、ご応募ください。

【応募条件】
・ビデオ通話サービス「Zoom」にアクセスできる環境をご用意いただける方
※Zoomのアプリダウンロードはhttps://zoom.us/download
または下記QRコードを読み取りダウンロードしてください。

※Zoomのご参加にあたって、PCでのご参加、及びマイク付きイヤフォンの使用を強く推奨しております。
・本イベントに確実に参加できる方 
※途中参加・退場をご予定している場合には、応募はご遠慮ください。
※番組配信は夕刻を予定しておりますが、Zoomにご参加頂く方には事前集合・事前ご説明のお時間を設けさせて頂く予定です
・本応募要項に同意いただける方

【応募方法】
① 映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』公式Twitter(@doctordeath1113)をフォロー
② この投稿をRT
※本作にまつわる綾野さん、[Alexandros]さんへの質問を引用RTで投稿すると当選率アップ!?

【応募締切】
9/27(日)23:59まで

【当選発表について】
当選者の発表は、厳正な抽選の上【9/28(月)夕方以降】に、ご当選者にのみDMにて当選通知をお送りさせていただきます。詳細はDM内にてご確認ください。

【禁止事項】
本イベント参加にあたり、下記の行為が判明した場合、強制退出させていただきます。
・本イベントの運営を妨げるような行為・他の参加者様の著作権、肖像権、そのほか知的財産権を侵害する行為
・公序良俗に反する行為、犯罪行為、参加者様の心身に悪影響を及ぼす行為、またはその恐れのある行為。
・参加者様ご本人以外の方と参加する行為
・その他法律、法令に反する行為、またはその恐れのある行為
・そのほか弊社が不適当・不適切と判断した行為・Zoomの利用規約に違反する行為

【注意事項1】
・新型コロナウィルス感染拡大の状況などにより、イベントの中止や内容変更の場合があります。ご承知の上で、ご応募ください。
・本イベントは、当選された方ご本人のみ(お一人)の参加にてお願いいたします。
・イベント当日は、ご本人様確認として、身分証のご提示を求める場合がございます。
・本イベントの特性上、皆様ご自身の映像(肖像)・ニックネーム(Zoom登録名)が、生配信時にも映ります。
※原則、本名ではなく当選番号とニックネームでご参加いただくことをお願いします
・イベントの模様はマスコミ取材による撮影・記録が行われ、各メディアにて放映・掲載される場合がございます。また、後日発売されるDVD・Blu-ray等に収録される場合もありますので、予めご了承下さい。
・本イベントの録音・録画はお控えください。
・本イベントでは、一部キャストと直接会話できる場面がございますが、必ずしも全員ができるというわけではございません。予めご了承ください。
・応募規約内禁止事項に該当する行為が確認された場合は、強制退出をさせていただきます。
・本イベントはインターネット(PC・スマートフォン)からのご応募となります。フィーチャーフォン(ガラケー)からのご応募はできません。

【注意事項2】
・本イベントに参加いただくには、別途最新のZoomアプリが必須となります。
・Zoomをご利用いただくにあたっては、別途利用規約が適用されます。本イベント参加中は、Zoom上で顔・登録名が公開された状態となります。ご自身で責任をもって確認の上、ご利用ください。Zoomのご利用にあたり、発生した損害につきまして弊社は一切の責任を負いかねます。
・本イベントに参加いただくにあたっての通信費用はお客様負担となります。また、参加場所につきましても、ご自身で用意いただく必要がございます。
・本イベントに参加いただく際、PCでのご参加、及びマイク付きイヤフォンの使用を強く推奨しております。
・本イベント当日の写真及び動画は、ワーナー・ブラザース映画公式YOUTUBEチャンネル、
映画「ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―」SNSアカウントなどその他広告宣伝物として利用させていただく場合がございます。
・当選者に送付された本イベント参加用URLを他者に共有した場合、当選が無効となります。 ※当落に関するお問い合わせはお答えできかねます。予めご了承ください。

【免責事項】
本イベントへの応募・参加に関連して利用者または第三者に損害が発生した場合、本作配給ならびに宣伝を担うワーナー ブラザース ジャパン合同会社およびワーナー ブラザース ジャパン合同会社より委託を受けた運営会社は一切の責任を負いかねます。

2020.09.11
最新情報

11月13日(金)に全国公開が決定した『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』。

今回初の映像解禁となった本予告映像では、犬養(綾野)と高千穂(北川)が終末期の患者ばかりを襲う連続不審死事件の捜査に乗り出し、被害者を苦しませることなく安らかな死を処方する《安楽死》という手口で殺人を繰り返す「ドクター・デス」と呼ばれる連続殺人犯の存在に迫る様子が描かれている。

被害者遺族が口をそろえて「ドクター・デス」をかばう異様な光景に、あたかも殺人が正当化されているかのような錯覚を観る人に与え、ダークな映像と相まって、恐怖すら感じさせる仕上がりだ。

 

また、本作の主題歌に[Alexandros]による書き下ろし楽曲「Beast」が決定した!

彼らならではのハイスピードなロックサウンドが疾走感とともに、本作のスリルをさらに加速させ、盛り上げる。果たして、遺族に感謝され、嘘の証言で守られる「ドクター・デス」は救世主か?猟奇犯か?そして、「ドクター・デス」の真の目的とは?犬養と高千穂はこの連続猟奇殺人犯にどのように挑むのか?!驚きの結末が待つ、犯罪史に刻まれる禁断のクライム・サスペンスがここに誕生した!

[Alexandros]コメント

久々にこんなに激しい曲を作りました。
レコーディングで曲を作っている時はスタジオでアイデアを出し合うんですが、そのせめぎ合いが楽しかったです。観終わった瞬間から、こういう曲にしたいなと感じるものがあって、制作チームとも話し合って作り上げました。

映画もかなり激しくて、綾野さんも北川さんもアグレッシブでものすごいアクションを披露していて、その激しさに負けず劣らずな楽曲となっていますので是非劇場で楽しんでいただければと思います。

 

公式サイト

2020.08.11
最新情報

『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』の公開日が11月13日(金)に決定!

安楽死を手口にする殺人という“禁断の題材”を扱う本作の待望のビジュアルが解禁となった。

人気、実力を兼ね備える俳優・綾野剛が主人公の警視庁捜査一課の敏腕刑事・犬養隼人を演じ、共演にはドラマ・映画・CMと多岐に渡り活躍する北川景子が、綾野演じる犬養のバディである冷静沈着な女性刑事・高千穂明日香を演じる。
また、人気上昇中の若手俳優・岡田健史が新米刑事を演じる。そしてこの度、前野朋哉、青山美郷、石黒賢ら実力派俳優たちが、犬養&高千穂と同じ警視庁敏腕捜査チームとして脇を固めることも発表された。
監督は『神様のカルテ』「チェイス」など人間ドラマからサスペンスまで幅広い作品で手腕を発揮してきた深川栄洋。本作では安楽死を手口とするドクター・デスと警視庁No.1コンビの息もつかせぬ攻防戦をスリリングに描き出す。

犬養(綾野)と高千穂(北川)の決意漲る力強い眼差しから名バディ誕生の予感を感じさせるビジュアルには、“その医師を、追ってはいけない。”という意味深な台詞が書かれており、謎だらけの連続猟奇殺人犯〈ドクター・デス〉との壮絶な闘いを想起させる。

「苦しむことなく殺してさしあげます。」
ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。しかし被害者遺族はドクター・デスに感謝し、嘘の証言で守る。

ドクター・デスは猟奇殺人犯なのか?救いの神なのか?
物語が進むほど、犯人が正しいかのような錯覚にハマる。犬養と高千穂はこの連続猟奇殺人犯にどう挑むのか?

130人もの感謝を安楽死させた実在の医師をモデルに描かれた禁断のクライム・サスペンスの傑作にご期待いただきたい。

あなたはこの正義に驚愕するー。

 

公式サイト

2020.02.16
最新情報

岡田健史

先日、主演に綾野剛、共演に北川景子が出演することが発表された、中山七里のクライム・サスペンス小説『ドクター・デスの遺産』が原作の映画『ドクター・デスの遺産 ―BLACK FILE―』。

その追加キャストとしてこの度、岡田健史が参加することが発表され、今作で岡田は初の刑事役に挑戦する。

岡田といえば、自身のデビュー作・ドラマ「中学聖日記」(2018・TBS系)で主人公の相手・黒岩晶役で一気に注目を浴び、その後「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」(FBS福岡放送)、「フォローされたら終わり」(AbemaTV)で主演を務め、今年は『弥生、三月-君を愛した30年-』(3月20日公開)の公開や主演ドラマ「いとしのニーナ」(FOD)が今春スタートするなど、活躍の幅を広げており、今年もっとも活躍が注目される若手俳優の1人だ。

岡田演じる若手刑事・沢田は、実直な性格で真面目に捜査に当たるが、まだ経験が少ないため綾野演じる犬養の捜査方法に疑問を抱く。が、北川演じる高千穂のフォローもあり犬養とともに謎の連続殺人犯<ドクター・デス>を若さ溢れる方法で追い詰めていく。

2020.01.21
最新情報

綾野剛北川景子

2010年「さよならドビュッシー」で、このミステリーがすごい!大賞を受賞して作家デビューし、“どんでん返しの帝王”の異名を取り、数々のミステリー小説を世に送り出す作家・中山七里のクライム・サスペンス小説「ドクター・デスの遺産」が実写映画化!

主演に『新宿スワン』『楽園』など数多くの作品で幅広い役柄を演じ分けるカメレオン俳優・綾野剛が決定!主人公の警視庁捜査一課の敏腕刑事・犬養隼人を演じる。

さらに共演には『謎解きはディナーのあとで』 『スマホを落としただけなのに』などドラマ・映画・CMと多岐に渡り活躍する北川景子が決定!綾野演じる犬養のバディである冷静沈着な女性刑事・高千穂明日香を演じる。

監督は『神様のカルテ』「チェイス」 など人間ドラマからサスペンスまで幅広い作品で手腕を発揮してきた深川栄洋。本作では安楽死を手口とする連続殺人犯と刑事の息もつかせぬ攻防戦をスリリングに描き出す。

本作は2020年11月全国公開予定。

公式サイト

©2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会